AGCロジスティクスは、物流アウトソーシングによる、効率化・コストダウンにより、お客さまの満足を追求する企業です。

AGCロジスティクス  トップページ  サイトマップ  ご利用について  個人情報保護方針
先輩の声1:有馬 毅 先輩の声2:山崎 舞 先輩の声3:坂本 斉久
自動車ガラスの配送手配/内装ガラスの受払い・配送業務を担当
私の仕事はこれです!
自動車ガラスの輸送手配

受注したオーダーから積載を工夫し輸送計画を組み、それを基に荷物の条件にふさわしいトラックを手配したり、作業の依頼をしています。一度受注したオーダーの変更が日々あり、輸送業者さんや作業会社さんと調整する際、正確な情報を迅速に連絡できるよう心がけています。

会社を選んだ理由、当社のココが好き!
先輩に憧れて

就職活動をした際、事務職で未経験でも働ける会社を希望していて派遣会社より紹介されたのが当社でした。物流に関する知識はもちろん事務の経験も無かった私は、どのような仕事にも対応できる先輩に憧れていましたし、職場の雰囲気が好きだったので正社員のお話をいただいた時は本当に嬉しかったです。また最初から担当業務を持たせてもらい、周りに支えてくれる先輩がいることはとても恵まれた環境だと思います。少しずつですが自分の知識が増えるにつれて、仕事に対するやりがいが増し毎日が充実しています。

一番うれしかったエピソード
自分の仕事に自信が持てた

担当業務を持ってしばらくは小さな調整でも「これで大丈夫だろうか?」「間違っていないかな?」と常に不安を感じながら仕事をしていました。何度質問しても先輩は丁寧に教えてくれましたが、ある時言われた「好きなようにやっていいんだよ」という言葉で自分の仕事に対する考え方を変えることができました。間違いの無いよう何度も確認をし、先輩に相談もしますがこの言葉をきっかけに自信を持って仕事ができるようになったと思います。また調整が上手くでき、発注先から「ありがとう」の言葉をいただいた時はやはり嬉しいです。

今だから言える失敗談
納入する数量を間違えてしまいました

その日出荷する分の伝票と、自分が組んだ週間計画を照らし合わせ一つ一つ確認をしていきますが、その週間計画を間違って組んでしまっていた為に間違った数量を納入してしまいました。原因は発注のデータを一行分見落としてしまっていたことにあります。土曜日に納入する分でしたので、休み明けの月曜日に「納入されていない」と連絡があり、青ざめました。自動車の生産ラインを止めてしまったら大クレームです。車を緊急に手配し、なんとか生産には間に合いましたが、多くの方に迷惑をかけてしまいました。データ上では1の違いが現場の作業では大きな違いになってしまいますので、間違いの無いよう確認を徹底するようにしています。

先輩としてのアドバイス
自分の好きなことを仕事にして欲しい

仕事の内容でも、職場の雰囲気でも自分が好きだなと思えることを見つけて欲しいなと思います。面接も最低限のマナーは必要ですが、あとは自分らしさを出すことが大切だと思います。採用されるかどうかを気にするより、自分とこの会社は合うかな?と確認するような気持ちで挑んだ方が自分にとって一番合う職場を見つけることができると思います。就職してから大変な事はきっとたくさんあると思いますが、自分の好きなことであれば乗り越えていけるはずです。